銀座でハズすことのないランチを選んでみた!

mahku

銀座・有楽町で働く人たちへ。何でもあるが、ありすぎて逆にどこに行っていいのか分からない。そんなときはここに行けば問題なし。

とんねるずのきたなシュランで三ツ星を獲得したタイ料理のお店。高架下で狭いお店だけれど確かにおいしい。1品620円とリーズナブル。

昼から贅沢に肉を食べたい人に。A5ランクの肉が980円で食べられる。肉の量が少ないというわけでもなく、お茶碗一杯は確実に食べきれるボリューム。お吸い物・キムチつき。辛つけ麺も美味しい。

日替わりで800円の丼が600円になる。コストパフォーマンス高し。味噌汁、お漬物、豆腐つき。忙しいときにガッと食べるときに。

インドカレーのお店。食欲がないけれど仕事でパワーを使わないと行けない時に。デリーカレーは辛さも控えで美味しい。コルマカレーは濃厚でコクがあり、辛くて美味しい。カシミールカレーは辛すぎて私には無理だった。

銀座で働く人なら誰でも知っている!?有名なつけ麺のお店。中華そばもあり。
12~13時までは行列ができるので、午後2時以降にランチを取ることになった人は是非。少ない待ち時間で食べれます。雨の日の15時なんかはかなりの狙い目

さっぱりしたものが食べたい時におすすめ。澄んだ塩スープに柚子が香る和風柚子柳麺がおすすめ。チャーシューが大きく、チャーシュー麺はメンよりもチャーシューを食べているのかと思うくらいのボリューム。

https://matome.naver.jp/odai/2134856093414650201
2012年09月27日