【ナニソノ記念日】9月17日:イタリア料理の日

StorageSpace

今日は何の日?【ナニソノ記念日】では毎日ユニークな記念日1つをピックアップしてまとめています。

———————————————–

日本イタリア料理協会が制定。

日付はイタリア語で「料理」を意味する「クチーナ」(CUCINA)を917と読む語呂合わせから。

日本イタリア料理協会は1988年に設立した、イタリア料理のシェフの団体です。

++イタリア料理

日本では「イタリアン」「イタ飯(いためし)[1]」等の呼び名で親しまれている。日本で認識されている特徴としては、オリーブ・オイルやオリーブ、トマトが使われる事が多いということが挙げられる。しかしこれはナポリなどの南イタリアの特徴であり、北イタリアでは隣接するフランスやスイス同様バターや生クリームを利用した料理が多い。イタリア東部ではオーストリアやスロベニアの影響が見られる。またシチリアなどの北アフリカに近い地域では、アラブ人やベルベル人の料理の影響を受けていてクスクスやアランチーニなどの料理が食べられる。
Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2134797449959226401/2134797611159446403

地中海に面する地域は魚介類を用いた料理も多く、地中海岸諸国以外のヨーロッパでは食べられることのほとんどないタコやイカが食材として使用される。一方で北部や内陸の地域では肉や乳製品を使った料理も多く食べられる。総体としては、素材を生かした素朴な料理が多い傾向にある。

このようにイタリアの料理は各地方によって、それぞれ特徴を持っている。イタリア人の中には「イタリア料理などという料理は存在しない」と言う人も少なくない。これは南北に長いイタリアは地理的にも多様な特徴があり、同じイタリアでも環境が異なり郷土色が出ることにある。
イタリア料理 – Wikipedia

———————————————–

https://matome.naver.jp/odai/2134797449959226401
2012年09月20日