田んぼを本気で使うとこうなる

retouch
私たちが普段食べるお米は実はスゴく遊ばれていた…いや!スゴく素敵なアートにされていたかもしれません笑

まず本気で田んぼを使う手順から

1.田植え
田植えの段階で何種類かの稲を分けて植えるみたいです!!大変そう…
2.田んぼアート完成
秋に近づくと
めっちゃドヤ顔ですね!!!
3.刈られていきます
侘び寂びって感じですね笑
散る姿もまたこのアートの魅力なのかも!
食べられますしね☆
近くで見ると
緑色の稲は普通のお米で
黒の稲は古代米だそうです!!!
なるほど!!!

各農家が思い思いに田んぼと向き合った結果

田んぼアート
あのミッキーも田んぼアートに…笑
田んぼアート
弁慶と牛若丸
田んぼアート
あら!かわいらしい
田んぼアート
何かのメッセージですが写真左側が切れていて解読不能です笑
ただわかる事は赤米、黒米、緑米といった6種類の色の異なる稲を植えて本気で作成されているそうです。
田んぼアート
目が怖いですがモナリザ
田んぼアート
ナポレオンです!!!細かい場所が大変そう
田んぼアート
少し今までと雰囲気が違った作品です
田んぼアート
この田んぼの持ち主はタイガースファンですね笑
田んぼアート
浮世絵ですね
田んぼアート
津軽のロマンがここにっ☆
田んぼアート
お城みたいなのが町役場らしいです笑
町役場の方が気になりますね
https://matome.naver.jp/odai/2134682309357691601
2013年01月08日