会社バレを防ぐ副業の確定申告

randoseru
副業が会社にバレたくなければ確定申告の際、普通徴収を選択しましょう。少なくとも副業が住民税により会社にバレることはなくなります。

副業禁止の会社は多い・・

終身雇用が保証されない現代において、副業は非常に重要なウェイトを占めるが、副業禁止の会社も多い・・

会社に副業がバレる仕組み

住民税は、前年の所得に基づき、役所から会社に・・
会社にバレずに副業するための確定申告のコツ|若手税理士の『5分でわかる税金の話』

住民税は、前年の所得に基づき、役所から会社に連絡が行く

給料と連絡の来た税額のズレで会社が気付く
会社にバレずに副業するための確定申告のコツ|若手税理士の『5分でわかる税金の話』

確定申告をしている場合、給与以外の所得も合算して住民税を計算するため

あれ、なんでこんなに住民税の源泉徴収額が多いんだ?
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

経理にバレてしまう・・

【確定申告が不要なケース】

20万円未満の場合は確定申告は不要です
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

サラリーマンの場合、年間の副業収入が20万円未満の場合は確定申告は不要

20万円以上の副業収入がある場合

確定申告が必要になります
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

確定申告を忘れると「脱税」ということになるので注意する

所得の区分は?

雑所得として計算されます(金額によっては事業所得)
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

よっぽど金額が大きくならない限り、雑所得として計算されます

★ 会社にバレたくなければ普通徴収を選択する

会社側に住民税支払いの通知は行かない
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

普通徴収を選択すれば、会社側に住民税支払いの通知は行かない

『自分で納付』にチェック!
会社にバレずに副業するための確定申告のコツ|若手税理士の『5分でわかる税金の話』

給与と年金以外の所得に対応する住民税の納付方法

↓ネットで作成する場合

↓紙で作成する場合

住民税により、副業をしていることが発覚することはない
会社にバレずに副業の確定申告をするコツ | nanapi [ナナピ]

普通徴収を選択することにより、会社にバレることはなくなる

これはバレる

メインの会社以外にお給料がある場合
会社にバレずに副業するための確定申告のコツ|若手税理士の『5分でわかる税金の話』

給料は合算されるため、2社目の給料に関して、このテクを使うことはできない

↓こんなことにも要注意

同僚の告げ口によって、バレてしまう可能性だってある
副業収入がある人のための確定申告(3/3):株/FX・投資と経済がよくわかるMONEYzine

副業のことを自慢げに吹聴しないようにしましょう

■ 参照

https://matome.naver.jp/odai/2134680111455510001
2013年02月16日