B-CASカードの2038化 総まとめ

mtx50
2015/2/10からwowowが対策を開始したようです。

有料のテレビを無料で見られるように不正な「B-CASカード」を作成し使用したなどとして、私電磁的記録不正作出・同供用罪などに問われた無職、浅野智和被告(37)=東京都大田区=の判決公判が4日、京都地裁で開かれ、宮端謙一裁判官は懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

判決理由で、宮端裁判官は「有料放送事業者や社会に与える影響を省みることなく安易に犯行に及んだ」と指摘した。

判決によると、浅野被告は平成24年5月ごろ、カード内の記録を不正に改変し有料放送を無料で視聴したほか、改変プログラムをファイル共有ソフト「シェア」で不特定多数のインターネット利用者に提供した。

ついさっき13:41に、スターチャンネルとWOWOWの毒電波もらった。そのチャンネルだけ2000年に期限が設定されて未契約の状態にされていたのをcasinfoで確認したわ。
cardtoolで一旦invalidateかけてもう一度有効化したら再び元に戻った。今20分間つけているけど毒はもらっていない。
ちなみに無料体験を申し込んだことは一度もない。
出典
B-CAS「そろそろ反撃してもいいですか?」 ついに“処女カード”にも毒電波(EMM)攻撃始まる

書き忘れていたけれども、13:41に毒電波をもらった時にはスターチャンネルとWOWOWが
”同時に”視聴不可になっていたよ。(casinfoでも両者ともまったく同じ日付に書き換えられていた)
この5分前にはWOWOWとスターチャンネルの両方の有料放送番組を視聴できていた。
そして2分前にスターチャンネルに切り替えて、ハリポタとかトランスフォーマーとか放送しますよーっていう番組予告編を見ていたら、予告編が終わった途端にブロックノイズが発生して
映らなくなった。スターチャンネルを観られなくなってWOWOWに切り替えたらそれも観られなくなっていた。
憶測だけど、契約情報をリボークするための毒電波はあちこちの放送局から同じものが発信されているのかもしれない。

つまり、スターチャンネルを契約している状態にしたままスターチャンネルを一切観ていなくてもWOWOWといったほかの有料放送局から
スターチャンネルにも効く毒電波をもらってくる可能性があるのかもしれない。
出典
B-CAS「そろそろ反撃してもいいですか?」 ついに“処女カード”にも毒電波(EMM)攻撃始まる

BLACKCASカードの登場からネット公開までの経緯をまとめてあります。

M-CAS(パナソニック系)もT-CAS(東芝系)も2038年まで
視聴できるカードに改造できるようになったようです。

不正に改造したカードをオークション等で販売するなど他人に提供する行為は、不正競争防止法に違反し刑事罰を伴う重大な犯罪行為です。また、B-CASカードの改造、変造若しくは改ざん等をする行為自体が「B-CASカード使用許諾契約約款」に違反し損害賠償請求の対象になります。更に、不正改造カードを使って有料放送を無料視聴する行為も放送法に違反し損害賠償請求の対象となります。当社としましては、早急に技術的な対応策を行うとともに、関係当局及び関係各社と連携の上、刑事・民事の両面から選択可能なあらゆる法的措置を講じて厳正に対処してまいります。

https://matome.naver.jp/odai/2134672210048330801
2015年02月12日