ソフトバンクホークス・柳田悠岐のホームランがスゴい【動画あり】

tulumba_tatlisi
先日引退を表明した小久保キャプテンが直々に「後継者」に指名したことでもにわかに話題の、福岡ソフトバンクホークスの2年目、柳田悠岐外野手。通算400本ものホームランを放ったスラッガーも認める、柳田選手のスゴいスイング、スゴいホームランをご覧ください。

プロフィール

50メートル走5.9秒、遠投125メートルという高い身体能力
マウンドから投げた際には148km/hを記録
柳田悠岐 – Wikipedia

打つだけではなく、走攻守三拍子揃った選手です。

昨年度ウエスタン・リーグでホームラン王

打率.291 13本 43打点 20盗塁。打点と盗塁はリーグ4位でした。しかし三振数85はリーグ2位を記録。

「ハンカチ世代」の一人

投手では日本ハム・斎藤佑樹、楽天・田中将大、広島・前田健太、野手では巨人・坂本勇人、千葉ロッテ・伊志嶺翔大、中日・堂上直倫らと同学年。

小久保、松中の「後継者」へ

今年8月に入り、プロ1号を含む3本のホームランを放ち、ブレイクの予感

今年は5月に一軍昇格し、ここまで35試合に出場(8/16現在)。プロ初安打は6月に入ってから。

小久保の「後継者」に指名されたことについて。

昨年、ルーキー時のキャンプから既に注目されていました。

目標は「松中2世」

同じ左打ちのスラッガーですからね。

2012年ホームラン動画集

柳田選手の魅力は、ゆったりとした構えから身体を目いっぱいに使う豪快なスイング、そしてそこから放たれる特大アーチ。
このホームラン動画集は、これから何百本と積み重ねていくであろうホームランの、最初の3本です。


プロ1号ホームラン。相手投手は西武・松永。推定飛距離135m

第2号HR。ヤフードームの逆方向へ、統一球を意に介さない打球を叩き込みました。相手投手は千葉ロッテ・阿部。

2試合連続の第3号。相手投手は千葉ロッテ・薮田。生まれて初めてのサヨナラホームランだったそうです。

実は、生粋の広島カープファン!

ホークスはもちろん好きっすよ! でも、小さいころからカープの優勝が見たくてファンやってたっすから、それは変えられんっす!!

同僚の山田大樹に「いつになったら、カープファンからホークスファンになるんですか?」と問われた際のコメント(月刊ホークス2012年3月号)。

頑強な肉体の持ち主!?

エレベーター落下事故に巻き込まれたが無傷

大学2年のときは頭部に死球を受けた直後の打席で左翼オーバーの長打をマーク
ニュース | 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト

身体の頑強さは同郷の金本知憲選手を彷彿とさせます。

関連リンク

Wikipedia内の記事。

天然、宇宙人エピソード多数アリ。

柳田を後継者に指名した小久保のまとめ。

https://matome.naver.jp/odai/2134521194924631201
2012年08月20日