新「GTO」1話視聴率&感想まとめ 反町版との違いは?

popoponpon

視聴率はまずまずか

関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『GTO』(毎週火曜 後10:00)の初回が3日、放送され、世帯平均視聴率が15.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが4日、わかった。

平均視聴率 28.5%だった反町版にはまだ及ばない様子

さまざまな感想

「EXILEのパフォーマーであるAKIRAに主演は荷が重かったのでは? 外見は鬼塚風ではあるもののセリフの棒読みがひどく、学芸会レベル。決して反町の演技力が高かったとは言いませんが、当時の反町は高視聴率ドラマを連発していて、一部で“反町神話”とも言われていました。98年版にはいまだに強い思い入れのあるファンが多いため、今回のリメイク作品はそれを知らない中高生などの若年層にしか受け入れられないのでは。それともうひとつ、生徒役のキャスティングには各芸能プロダクションの思惑が色濃くにじみ出ており、興ざめですね」(テレビ誌ライター)

◆ファンの反応は?

初回放送後ネット上には、視聴者から

・「面白かったです!AKIRAさんの鬼塚がコミカルな感じで、でもかっこよくて最高でした」
・「壁壊すシーン、懐かしいー!」
・「新しいGTO、すごく面白い」
・「GTO見ました!原作を忠実に再現していて素晴らかった」
・「GTOハマった(^O^)!!」

https://matome.naver.jp/odai/2134139791568546501
2012年07月04日