【これぞクールジャパン】イタリア人は『鋼鉄ジーグ』が好きすぎる

モミアゲくん
海を越える日本アニメ。なかには、我々日本人の想像を超える盛り上がりを見せている作品もあったりします。クールジャパンなんかよりずっと熱い「鋼鉄ジーグ」in イタリア。なお、まとめ主にはイタリアのことも知らなければイタリア語もわからないので、全体的にネットを見てうっすらわかったことを書いています。

『鋼鉄ジーグ』とは?

今から38年も前の巨大ロボットアニメです。マグネット式のおもちゃもブームになりました。

イタリアでは『エヴァ』と並ぶ人気アニメ

イタリアでは『新世紀エヴァンゲリオン』と並ぶ人気の高いアニメ作品であり、ルノーのCMにも使われている。
鋼鉄ジーグ – Wikipedia

これがその動画。頭おかしいですが、公式です。最初はコメントをオフにしてご覧ください。


イタリアのコミックイベントにジーグ登場!

主題歌がとにかく大人気


こちらがイタリア版『鋼鉄ジーグ』。なかなか原曲に忠実な仕上がりですが、ところどころに面白いアレンジが……。1979年にレコーディングされています。

イタリアで放送される日本のアニメの主題歌を担当していた、その名もSuperrobotsというグループによるカバーバージョン。少しディスコ風味。

それでは、ここからは怒涛のイタリア版『ジーグ』をお楽しみください

※全部見るのは大変なので、少しずつ見るだけで十分です。


イタリアロック界の大物、ピエロ・ペルーも『鋼鉄ジーグ』を重厚にカバー。

アニソンカバー専門パンクバンドも当然カバー。1stアルバムの1曲目が『ジーグ』。
http://www.youtube.com/watch?v=H6Fq6yIKXw8
ライブハウスではロックバンドがカバー。

別のバンドもカバー。ボーカルが煽りまくり。

野外でもロックバンドがカバー。彼らはアニソン専門バンドのようです。

イタリアには本当にたくさんのアニソンカバーバンドがあって、『ジーグ』はそのド定番。コーラスの女性はクリィミーマミ?

日本語カバーなんだけど、途中で何言ってるかわからないところがいっぱい。やっぱり女性はクリィミーマミ風。

オタ芸みたいなのをやってます。

イタリアには『ジーグ』を演奏するバンドがいくつあるんだろう…?

イタリアのバンドマンは『ジーグ』必修なんだろうか?

日本にここまでいろんなバンドにカバーされてる曲ってあるかなぁ?

イタリアのアニソンカバーバンドは独特のカルチャーを形成していますね。

アコースティックな『ジーグ』。珍しく女の子が歌ってるんだから、もっと人集まれよ~。というか、もっと近づいて撮れよ~。

92年の映像? ヘタだけどアツいぜ。
http://www.youtube.com/watch?v=2VMCVPR2aSU
ナポリでも『ジーグ』は歌われている。

飽きてきた…? まだまだ!

『ジーグ』からAC/DCへつなぐ大技!

2007年に再結成された Superrobots による『ジーグ』。ちゃんとカバー版を演奏している。

シャウトが日本のアニソンシンガー風。

ジャズバージョンもちゃんとあります。

アカペラバージョン。続けて歌っているのは、やはり大人気の『ダイターン3』のイタリア版主題歌なんだそうです。

オーケストラなんだけど、ちょっと安い感じ。

チェロによる演奏です。渋い。

ブラスバンド! 原曲に近いですね。

アコースティックバンドによる『ジーグ』。

アニメファンが集まる場所では絶対『ジーグ』が歌われるようです。

レゲエで『ジーグ』。バンドの名前も日本ぽい。

スカ? 30秒過ぎに踊ってるのか何なのかよくわからない人が現れてびっくりする。

ハモンドオルガンで『ジーグ』。オルガンの音がデカすぎる

飲み屋でも盛り上がっております。

クルマの中でも盛り上がっております。あぶないっての。

ギターよりも後ろで歌ってるおじさんの動きが気になります。

ダンスリミックス! やっぱりこういうのもなくっちゃね。

この人たちは何なんだろう… とにかくみんな『ジーグ』が好きなんだね。

アニソンのカラオケをアップし続けるイタリアのイケメンおじさん2人組。歌い出すと日本語が上手くてギョッとする。

芸人さん…なのかな?

子どもたちの合唱。(イタリアの)あらゆる音楽は『ジーグ』に至る。

テレビのバラエティ番組でも歌われてます。ダンサーがおかしすぎる。

このボーカリストには演歌を感じる。イタリアではたぶん有名な方。

いろいろな番組で歌っております。

イタリア人が大好きなサッカーとジーグを混ぜてしまった謎パフォーマンス。

結論:イタリアへ行ったときは『ジーグ』を歌えば、きっと仲良くなれます。

https://matome.naver.jp/odai/2134105647644650701
2018年09月10日