日本にもあればいいのに!台湾の無料公衆無線LAN「TPE-FREE」が凄い

goarick
今年台湾を一周した際に「TPE-FREE」の素晴らしさに感動しました。最近はスマートフォンをお持ちの方も多いと思いますので、これから台湾旅行を考えている人は絶対にチェックしてください!

無料公衆無線LAN「TPE-FREE」

台北市政府が提供しています。

TPE-FREEの凄いところ

とりあえず駅構内には絶対飛んでます

知らない駅に降りた時でも、TPE-FREEがあるから大丈夫!

駅じゃないところでもたまに飛んでます

ひょんなところでTPE-FREEを見つけられたら超ラッキー。

TPE-FREEのアカウント認証で他の公衆無線LANサービスも使える

TPE-FREEは台北市の公衆無線LANです。
台北以外のところに行くと、「iTaiwan」という名前の電波が飛んでいます。
「iTaiwan」は国の中央行政機関のサービスです。

この「iTaiwan」を利用する際に、TPE-FREE認証というものがあります。
それを使えば、台湾全土に広がる「iTaiwan」を使えるというわけです!

TPE-FREEのダメなところ

電波が弱い

これには頭を悩ませられました。ホットスポット探しに一苦労します。

実際に使ってみた感想

新しい場所に着いた時に安心する
この画像は台南という場所に着いた時に撮影した写真ですが、台南駅周辺に「iTaiwan」の電波が飛んでいたため撮影してすぐにFacebookにアップすることができました。

着いた後に調べたい事が出てくる事って結構多いので、本当に助かりました。

申請の手順

台湾に到着
2010年から東京/羽田と台北/松山を結ぶ飛行機が飛んでいるようです。台北松山国際空港に到着した場合は、空港内で手続きをすることが出来るようです。

大多数の人は、台湾桃園国際空港に到着します。
台湾桃園国際空港は台北市にあるわけではないため、空港内で申請の手続きは出来ません。

とりあえず台北市内に行きましょう
台湾桃園国際空港に到着した場合は、とりあえず台北市内に行きましょう。TPE-FREEの申請は台北駅で行う事が可能です。

ちなみに台湾桃園国際空港から台北駅までは色んな手段を使って行くことが出来ますが、一番安いのはリムジンバスです。
色んな会社が窓口を作ってチケットを売っているのですが、「大有巴士」という会社で買うと、片道90元(約270円)で台北駅まで行くことが出来ます。
所要時間は約1時間。

台北駅に到着
早速中に入って、「旅遊服務中心」というところを目指してください。旅行者のためのインフォメーションセンターです。

そこでTPE-FREEの手続きが出来ます。


https://matome.naver.jp/odai/2134097420139219901/2134097971639625103
旅遊服務中心の場所はこのへん
ちなみにスタッフは英語も日本語も大丈夫だと思いますが、念のため英語でも伝えられるようにしておくと無難です。

僕は英語が苦手なので間違っているかもしれませんが、「I want to use Wi-Fi.」で通じました。ノリでいきましょう。ノリで。

通じた後はパスポートの提示を求められますので、先に出せる準備をしておくと尚スムーズですね。

あとはスタッフが処理してくれます

必要なものはパスポートだけです。1〜2分で手続きが終わります。
IDがパスポート番号で、パスワードが生年月日になると思います。

TPE-FREEを探せ!

申請が完了したら、TPE-FREEという名前の電波を探しましょう。


https://matome.naver.jp/odai/2134097420139219901/2134097971639625203
ホットスポットを教えましょう
先述した通り、TPE-FREEの電波は微弱なので、せっかく申請が終わったのに使えない!という悲しい結末になっちゃう可能性があります。

とにかく台北駅に着いて、すぐに電波を受信したい気持ちは僕にも痛いほどわかりますのでホットスポットをお教えします。

画像で示している部分は、確実にTPE-FREEで通信できるスポットです。この場所さえ覚えておけば、もう大丈夫ですね。

これから台湾旅行を考えている人へ

台湾一周の記事です。基本的なことを書いたつもりです。
この記事のまとめとしては、

・可愛い子は、台北(西門)&台中(逢甲夜市)で探すと捗ると思う
・台南のスロットは全部裏モノ
・高雄マジ都会。でも可愛い子はあんまり見かけない。
・台東マジ田舎。メシは安い。
・緑島行くなら船の予約は事前にしておこう。
・花蓮ではレンタルバイクすると捗るらしいよ。

という感じです。

海外に行くなら知っておきたいこと、というテーマのまとめです。
一度目を通しておくことをオススメします。

台湾旅行中に感じていたもどかしさを表現した記事です。
興味がある方はどうぞ。

台湾には日本のパチスロが置いているホールがありました。
興味がある人はどうぞ。

https://matome.naver.jp/odai/2134097420139219901
2012年06月29日