ポリマー地獄!紙おむつを洗濯機で洗ってしまったらどうすればいい?

swiss721roman
おむつを間違って脱衣かごに入れたり、おむつとズボンを一緒に脱がせてそのまま脱衣かごに入れたりするのは子どもやパパ。でもなぜか処理するのはお母さん…。私も二度ほどやられましたが、当時は検索しても対処法が色々ありすぎて、ドラム式と縦型とで対応も違って混乱したのでまとめました。

▼紙おむつを洗濯機で洗うとどうなっちゃうの?

こうなります。

紙部分が濡れて破れ、中の給水ポリマーが雪のように洗濯物に降り積もるのです。

これが濡れたままだと洗濯槽に張り付いて取れないし、乾いてしまうとボロボロと落ちて床を汚します。

…ああもう見ただけで死にたい。

▼おむつメーカーの見解

衣類は脱水後すぐブラシ等や粘着テープで落とす。余裕があれば再度洗濯。洗濯槽は拭き取ってから再度すすぐ。

直接お肌に触れても心配ありません / 取り除ける部分はティッシュ等で取り除いて下さい。取りきれないものは水でよく洗い流して下さい。

衣類は軽く脱水しよく振り落とす。その後ブラシや掃除機で吸い取る。洗濯槽はティッシュできれいにふき取る。

▼洗濯機メーカーの見解

脱水が終わったあと、洗濯機の「排水ホース」「排水口」につまりがないか確認してください

排水口から排水ホースをはずし、排水口に紙おむつのゼリー状のものやティッシュなどがつまっていないか、確認します。

▼塩を入れると吸水ポリマーが溶けてなくなる…!?

1.塩でポリマーのカサは減るが溶けない。利用は自己責任で。
2.排水溝にも注意。詰まってないかチェック。
3.洗濯物は一度乾かしてふり落とすのも手。

1.高分子吸収体を取れるだけ取り洗濯し直す→数回一時停止しくず取りネットをチェック
2.塩でポリマーは溶けないけどカサが減る。しかし洗濯槽が傷むことも考えられるので自己責任で

1.塩を入れるとシャパシャパの液体に大変身
2.ただ、塩は金属を錆びさせることもあるので自己責任

▼塩は洗濯槽を傷める?環境破壊?

「もし、洗濯層の水約50Lを2%の塩水にするには、塩が400gも必要です。洗濯層に塩を400g以上も投入しますか?」

こちらは塩反対派。ゴミ取りネットでキレイにする方法です。タテ型洗濯機ならこの方法でいけそうです。

▼経験者は語る

メーカーに問い合わせたら「槽洗浄コースで何回か洗濯物をいれずに洗濯機を回してください」と言われた。

「洗濯機の場合は、塩をいれて、かるくすすげば元に戻ります。」とのこと。

洋服を再度洗濯するのですが塩を入れてもう一度洗濯すると、ポリマーが溶けてしまう。

「おむつのメーカーによっても破れやすい、破れにくい、あるらしいです。「グーン」は2回洗濯しても破れなかった!」とのこと。できることなら2回もやりたくないですけども。

▼番外編

これだけ世のお母さん達が洗濯機で紙おむつを洗ってると思うとちょっと安心します。が、何の解決にもならないのでここはちょっとがんばりましょう。笑

▼我が家の場合(ドラム式)

おむつ取り出す→手で取れるポリマーはできるだけ取る→夫が塩を(大さじ2~3くらいだったらしい)入れて洗濯物ごと洗い直し→ポリマーが残っていないのを確認して、洗濯物は普通に干す→糸くずフィルターの掃除→市販の洗濯槽クリーナーで洗浄→新たな洗濯物を洗ってみる→無事完了!となり事なきを得ましたが、後から色々読んでみたら塩はサビやすく洗濯槽や金具を痛めたり、排水溝を詰まらせたりすることもあるそうでしばらくビクビクしながら洗濯しておりました(※最近洗濯機の調子が悪いのですが7年使ってるので原因はたぶん経年劣化)。

▼結論

どこの情報にも塩の使用は自己責任でと書いてあり、塩投入がベストな回答とは言えないのが現実です。ネット上で簡単に「塩を入れたらいいよ!」と言う人は多いですが、入れる分量もわからないし、よそ様の家の洗濯機が大丈夫だったからって自分の家の洗濯機が大丈夫とは限りません。おむつメーカーも洗濯機メーカーも、その方法を知らないわけないのにどこにも載せてないということは、そういうことなんでしょう。色んな情報がありますので、とっても難しいですが、自分で納得できる方法を選択できるようがんばってみてください。健闘を祈る。

https://matome.naver.jp/odai/2134008718073553001
2014年10月09日