【ノウハウ】JR エクスプレスカード(J-WESTカード)の使い方、お得なポイント

ハリマ0

JR新幹線予約 JRエクスプレス予約を利用するにはJR東海のエスプレスカードかJR西日本のJ-WESTカード

エクスプレスカードは法人対応可能で代表カード1枚と個人カードを複数作成可能。しかしポイントが合算できない

J-WESTカードは法人対応不可だが同居の家族なら本人1枚と家族2枚まで作成可能でポイントは合算できる

エクスプレスカードの個人カードも同様。
1枚あたり1050円の年会費で
本人1枚、同居の家族2枚まで作成可能

J-WESTカードには利用頻度により、プレミア・プログラムがあり優待特典がある

山陽新幹線のご利用で貯まる「プレミア・スコア」で、優遇特典クラスが決定
エクスプレス予約および、e5489をご利用いただくと、区間・設備・券種などに応じて「プレミア・スコア」が貯まり、1年間(年度単位)の「プレミア・スコア」の合計により、翌年度の優遇特典クラスが決まります。優遇特典クラスの基準を達成された会員様には、翌年度の1年間、J-WESTポイントのボーナスなどの優遇特典の対象となります。

JR東海エクスプレス・カードのポイントは合算できるのか

年会費1,050円(うち税50円)

本人カード(1枚)と家族カード(2枚まで)の申込が可能

カードの年会費
● 本人会員・家族会員ともお一人様につき1,050円(うち税50円)です。

エクスプレス予約グリーンプログラム特約

ポイントは、物理的に発行されたカード単位で蓄積されます。

蓄積されたポイントについては、次に挙げる場合をはじめ、いかなる場合においても、所有する
会員本人、第三者を問わず、他のカードとの間で共有・合算・移転できません。
① 会員のカードが、現在のカードから、別のカードに変更となる場合
② 会員が複数のカードを所持している場合
③ 法人カード及び、個人カードの家族会員等、ご利用の請求単位を統一又は、法人において部
署(代表者)カードと個人カード等、実質的に同一名義人が複数のカードを利用している場合

エクスプレス予約やEX-ICサービスをご利用したときの乗車券のおねだんをご覧いただけます。

第5条(ポイントの共有、合算、移転)
1. 蓄積されたポイントについては、次に挙げる場合をはじめ、いかなる場合においても、所有する会員本人、第三者を問わず、他のカードとの間で共有、合算、移転できません。
(1) 会員のカードが現在のカードから、別のカードに変更となる場合。
(2) 会員が複数のカードを所持している場合。
2. ポイントの合算、移転の特例
前項に関らず次の場合については特例として、異なるカードへのポイントの合算、移転を認める場合があります。
(1) カードの紛失、盗難等により、別のカードを発行することとなった場合。
(2) その他、JR西日本及びJR西日本との提携によりカードを発行する会社がともに認めた場合。

J-WESTポイントは通常ご利用金額1,000円ごとに 5ポイント たまります。

家族カードをご利用いただくと、「J-WESTポイント※」を本会員にまとめられ、ポイントがさらにためやすくなります。
※ショッピング以外でたまるJ-WESTポイントは、本会員、家族会員それぞれ、個別にたまります。
さらに本会員にまとまった「J-WESTポイント」は家族会員へ「移行※」が可能!たまったポイントをご家族でご利用いただけます。
※家族内ポイント移行は、家族会員相互間では移行できません。

家族内ポイント移行サービスを使えば、本会員にまとまったJ-WESTポイントを家族会員へ移行することが可能!たまったJ-WESTポイントをご家族で有効に活用いただけます。
さらに、家族会員それぞれにたまったポイントも本会員に移行できるので、ポイントを無駄なくご利用いただけます。

家族カード 申し込み資格 本会員と生計を同一にし、同居されている方が対象

■ エクスプレス予約でEX-ICサービス(IC早特を含む)、e特急券をお買い求めのうえ、ご乗車いただくと、ご利用の区間に応じて、自動的にポイントがたまります。
■ 東京~博多間のどの区間でも、ポイントがたまります。
■ ポイントの蓄積は、ご乗車日の2日後に自動的に行われます。
■ ポイントの残高は、携帯電話やパソコンからご確認いただけます。
■ ポイントの有効期限は、ご乗車日の翌年の6月末日(23:30)です。
※ 「自由席回数券」や、「フレックス用こだま号eグリーン乗車券」などグリーン車専用商品は対象となりません。

山陽新幹線のご利用で貯まる「プレミア・スコア」で、優遇特典クラスが決定
エクスプレス予約および、e5489をご利用いただくと、区間・設備・券種などに応じて「プレミア・スコア」が貯まり、1年間(年度単位)の「プレミア・スコア」の合計により、翌年度の優遇特典クラスが決まります。優遇特典クラスの基準を達成された会員様には、翌年度の1年間、J-WESTポイントのボーナスなどの優遇特典の対象となります

■ 忙しいご出張に、ゆとりをプラス。
■ エクスプレス予約でEX-ICサービス(IC早特を含む)またはきっぷ(e特急券)を予約して、ご乗車いただくと、ご利用区間に応じて自動的にポイントがたまります。このポイントがたまると、グリーン車を普通車のおねだんでご利用いただけます。(グリーン特典・席数限定)

J-WESTカードに法人カードはない

JR東海エクスプレス・カード(ジェイアールとうかいエクスプレス・カード)は、東海旅客鉄道(JR東海)の提携カード(クレジットカード)である。

主に東海道新幹線を通勤(FREX)・出張で頻繁に利用する法人客をメインターゲットとしており、その為に個人会員よりも法人会員に対するサービスの充実感が高いクレジットカードでもある。

東海道新幹線及び西日本旅客鉄道(JR西日本)の山陽新幹線の予約サービスであるエクスプレス予約を利用する事が出来る。

法人用カード

エクスプレス予約を法人や部署単位で利用するためのカードである。利用代金は法人又は部署単位での一括決済となる。

J-WESTカード (J-WEST CARD) は、西日本旅客鉄道(JR西日本)と三菱UFJニコスおよび株式会社ジェーシービー(JCB)が提携して発行するクレジットカードである。

エクスプレス予約(エクスプレスよやく)とは、『JR東海エクスプレス・カード』および『J-WESTカード(エクスプレス)』の会員を対象とする、東海道・山陽新幹線の会員制予約サービスの名称である。

法人のお客様へ

■ こんなご利用におすすめです

・東海道・山陽新幹線「のぞみ」「ひかり」「こだま」を頻繁にご利用の方
・企業の出張コストを削減したい
・出張管理事務を効率化したい

法人/部署一括のシンプルな精算

きっぷの購入はキャッシュレス。東海道・山陽新幹線各駅の券売機のほか、JR東海・JR西日本のきっぷうりばで、JR全線のきっぷをお買い求めいただけます。
ご利用代金のお支払いは、月次で、法人/部署一括で。
出張精算のキャッシュレス化を進めていただけます。

※ 駅でのご購入分には、割引などのエクスプレス予約のメリットは適用されません。

※ 一部のエクスプレスカードにはクレジット機能がなく、「エクスプレス予約」のみご利用いただけます。

「JR東海エクスプレス・カード(ビジネス)」は、「エクスプレス予約」を法人/部署単位でご利用いただけるサービスです。 クレジットカード所定の入会審査以外には、入会についての条件はありません。

ご出張される方全員にカードを発行

カード発行枚数に上限はありません。社員の皆様にエクスプレス予約をご活用いただけます。

※ 入会審査の結果によっては、ご希望の枚数を発行できない場合があります。

※ 年会費は、カード1枚ごとに1,050円(税込)。

※ JR東海エクスプレス・カード(ビジネス)はVISA・MasterCard・JCBと提携したカードは発行いたしておりません。

※ キャッシング機能は付加されておりません

代表者カード

法人/部署の代表者/管理者にお持ちいただく記名式のカードで、1ヶ月間のご利用限度額が65万円と、高めの設定になっています。通常のエクスプレス予約のご利用はもちろん、法人/部署単位でのご利用実績データのダウンロードを行っていただけるカードです。部署ごとに1枚ずつの発行となります。

個人カード

出張にお出かけになる社員の皆様にお持ちいただき、エクスプレス予約をご利用いただくカードで、1ヶ月間のご利用限度額は20万円となっています。

※ 個人カードでは、ご利用実績データのダウンロードはできません。

※ カードごとのご利用限度額にかかわらず、別途、法人/部署単位でご利用限度額を設定させていただくことがあります。

※ 個人カードのみでの発行はできません。必ず代表者カードとともにお申し込みください。

年会費 1,050円 (税込)

https://matome.naver.jp/odai/2133897512432987601
2012年06月07日