聞いたことあるような気がするタイトルの映画

O-Sima

「パチンコ バトル・ロワイアル」-----

パチンコ バトル・ロワイアル

予算のないことを逆手にとって
本家のストーリー展開を完全コピーしていて
なおかつ面白おかしい。

ところどころに入るパチンコの解説なんか飛ばして…
パチンコを知らない人でも、お笑いが好きなら楽しめる作品だと感じました。

でも本家を見てから見ないと、絶対楽しめない作品です。
パチンコ バトル・ロワイアル/ユーザーレビュー – Yahoo!映画

「26世紀青年」-----

26世紀青年

26世紀のアメリカがバカばかりという設定ですが、本編ではしっかり理由が描かれています。
エリート達は子供を作らず少子化に、その代わりバカだけが避妊をせず子供を作りまくりその挙げ句、バカだらけの世界に!!
この未来世界、人々はTVで男が股間をぶつける映像を観ては大笑い。
生活も全てオートメーション化され便利なのだけど、故障してもバカなので修理出来ない未来人。
「便利になった未来」のその後が、描かれています。
如何に未来人がお馬鹿なのかがユニークな視点で多く描かれています。
この目の付け所はとても鋭いです。
一見単なるB級映画ですが、意外にも社会派な作品です。
Amazon.co.jp: 26世紀青年 [DVD]: マイク・ジャッジ, ルーク・ウィルソン, マーヤ・ルドルフ, ジャスティン・ロング: DVD

「エイリアンvsエイリアン」-----

エイリアンvsエイリアン

結論から言えば 駄作である。
作品全般に漂うチープさと 俳優陣の演技力のなさに愕然としつつも、エイリアンというネ-ムバリュ-に牽引され助かっている。
この手の作品は、くだらないことがわかっているが それを確認することにカタルシスを覚えるのだろう。
ラストは 監督らの遊び心と解釈したいが、逆にプラスに作用している稀有なパターンであろう。
Amazon.co.jp: エイリアンVSエイリアン [DVD]: スコット・ハーパー, ウィリアム・カット, ディディ・ファイファー: DVD

「アルマゲドン2009」-----

アルマゲドン2009

隕石が地球に飛んできます。
今回は、その大きさから、地球の自転軸がさかさまになってしまうのではないかという、地球滅亡の危機が迫ります。

なにがわざわざ「2009年」なんだろう。
ちょっとした疑問がありました。
なんとアメリカ大統領が黒人でした。
確かに2009年の話にするなら、そうなるわね。
しかし、彼はオバマ大統領とは似ても似つかぬ風貌と、軽薄さを備えており、絶対にクレームはつかないだろうという、この作品の作者の意図が見えました。

解決方法には、ちょっとした「お涙頂戴」の話がくっついていましたが、もっと大きな問題が完全に無視されていました。
つまり「地球上でアメリカの裏側」ってどこですかってことです。
地球儀を見てみてください。

「B級作品」でした。
でも、そこがB級の愉しさなんですよね。
Amazon.co.jp: アルマゲドン2009 [DVD]

「センター・オブ・ジ・アース ワールドエンド」-----

センター・オブ・ジ・アース ワールドエンド

原作は読んでませんが
女だけのチームというのに新しさはありましたが、正直微妙でした

1人くらい美女がいてもいいのにキャスティングがみんないまいち地味な感じがしました

ストーリーは悪くはないですが、
チラチラ場面が変わるのにうっとおしさがあり
見ていて疲れてきます

CGは言うまでもなく悪いですが
そこまで気にはなりませんでした
Amazon.co.jp: センター・オブ・ジ・アース ワールド・エンド [DVD]

「悪魔と天使」----------

悪魔と天使

ターミネーター2でジョン・コナーの少年時代を演じ、その美少年ぶりで有名だったエドワード・ファーロングが主演しているので、ちょっと興味を惹かれ・・・・

しかし、この「悪魔と天使」といういかにもイージーなタイトルの付け方からして
はじめから駄作なのだろう・・・とは思っていたが、やっぱりそうだった。

ホームレス然としたやさぐれ男が3人でてくるのだが、みんな「天使が!天使が!」と騒いでいるけど、絶対にそうは見えないよ。
あと、プロテスタントの教会にしては、生々しい磔刑図がポツンと置いてあったり、変なところ満載。そして、そして、エドワード!! 後ろ姿がもうすでに丸い!!
男らしい鋭角的な線がない! そして、この人の子役にしては大成できなかった最大の理由はたぶん、「背が高くなれなかった」ってことなのだろうな、とこの映画をみて思いました。すごくちっこいんだもん・・・。この姿、この髪型、誰かに似ている、とよく考えたらなんか葉加瀬太郎になんとなく似てませんかって?

とにかくオカルトもんなのですが、あまりに脚本がイージー、演出がイージー、途中で眠気がして起きているのがやっとでした・・・。
Amazon.co.jp: 悪魔と天使 [DVD]: ロビー・ヘンソン, エドワード・ファーロング: DVD

「MIB メン・イン・バカ」----------

MIB メン・イン・バカ

題名からすれば当然「MIB」のパロディに思えますが、「Xファイル」のパロディといって良いでしょう(原題は全く違うし)。

恐らく、これを見始めた95%の人が、リモコンの早送りボタンに速攻手が伸びることと思われます。最後まで我慢するには、かなりの忍耐力を必要とすることでしょう。しかも上映時間が、120分越えの反則もの。この手の映画のセオリー通り、90分程度に納めて欲しいと個人的に思います。

内容は、4人の男女と二人の捜査官がXファイルもどきに遭遇してあーだこーだする話です。印象に残るのは、全編にわたって滑りまくるギャグと嘔吐の音。テンポの悪さには、ある種の潔よささえ感じます。

この映画を見るならば、断然吹き替え版をお勧めします。ガンダムのアムロ役の古谷徹さんが出演しておられ、あまりにもくだらなかったからでしょうか、アムロのセリフをアレンジしたものが多々登場します。それでも、この映画を救うことは全く出来ていないのが悲しいところ。まさに、「クイーンコング」の広川太一郎さんのよう。なんとくわぁならなかったのくわぁ~(くわぁは、映画を見たら分かります)。
Amazon.co.jp: MIB メン・イン・バカ [DVD]: J・ピーター・パーカー: DVD

「トランスモーファー」----------

トランスモーファー

実はこの映画、低予算B級映画の中では、映像はまだマシなほうです
というのも、敵がロボットなので、CGの嘘くささを、少し誤魔化せているんです
でも、タイトルと同じで、アレ?何か違和感があるよ?感は否めません(  ̄ー ̄)

あらすじ
2000万光年彼方の惑星で発見された謎の生命体。人類は平和と友情のメッセージを送るが、戻ってきた返答は攻撃だった。人類は絶滅の危機に追いやられ、地下に逃れた生存者たちは、侵略者に存亡を賭けた戦いを挑む。
見てるか、B級!?  トランスモーファー -人類最終戦争-

「トゥーム・ソルジャー」----------

トゥーム・ソルジャー

原題は「HELL’S TOMB」。ストーリーは商品説明に書いてある通りです。なんで今更「トゥーム・レイダー」の便乗タイトル?って感じの本作ですが、中身は全然似てません。宝探しのようなこともするのですが、基本的にはデーモンとかいうモンスターとの戦いがメインです。本編の大半が山中でのシーンに費やされており、お金はさほどかかっていないようです。デーモンのデザインはチープで、グロ描写はまあまあといったところでしょうか?はっきり言って退屈な作品ですので、まともな映画が見たい人にはお勧めしません。
Amazon.co.jp: トゥーム・ソルジャー [DVD]

「メタルマン」----------

メタルマン
画像の紹介コメントを入力

『アイアンマン』の便乗映画。友人から映画の設定を聞いて大爆笑したので、実際に観てみた。映画の製作レベルは自主映画並み。町の雑音(車の音とか鳥の鳴き声)がうるさくてしょうがない。脚本も酷い。

映画のストーリーは「天才教授が開発した特殊なスーツを着た主人公が悪の組織と戦う」というもの。だがその特殊なスーツにはおそるべき特徴があった!それが大爆笑できる映画の設定というわけ。
詳しくは以下の画像を見て欲しい。主人公は教授に騙されてメタルマンのスーツを着てしまうのだが………
破壊屋_2009年の映画の感想_メタルマン

「ナイトメアミュージアム」----------

ナイトメアミュージアム

有名な「あの映画」はまだ見てないので比較できませんが。。。
明らかに 内容は別物です。
博物館 最初の数分しか出てきませんからぁ~!!!

この映画は「バシリスク」(人間を石化させるモンスター)が
現代によみがえり、人々をパニックに陥れるというモンスター・パニックでした。
原題も「BASILISK」で 「あの映画」とは何の関係もありません。
つまりこれは、日本のDVD制作会社が仕組んだことだと思われます。

まぁ内容的には、それほどひどくはありません。てか フツーに楽しめます。
バシリスクに食い殺されるシーンとか エグイです。
個人的には まぁ見てよかったかなぁと。
ナイトメア ミュージアム/ユーザーレビュー – Yahoo!映画

「ディ・アナザー・トゥモロー」----------

ディ・アナザー・トゥモロー

このパッケージの裏を見るとデイ・アフター・トゥモローの5年後と書いてあったので借りてみたけど、すべてがB級です!
まずジャンルがパニック映画なのにまったくハラハラドキドキ感がゼロです!
そして火山やマグマのCGがいつの時代だよ!ってくれいしょぼいです。80円でレンタルしたけど失敗したと思いました。ただ、ものすごく笑えます(笑)
デイ・アナザー・トゥモロー/ユーザーレビュー – Yahoo!映画

「少林老女」----------

少林老女

これはガキつかのオバチャンのファン以外は見てはいけない作品だと思います。
あとシモネタ多いです。

シモネタ最高~!
オバチャン最高!
オバチャンの顔見てるだけで大爆笑!

って言う私みたいなおバカさんなら、
きっと大好きな作品です。
Amazon.co.jp: 少林老女 [DVD]: 寺内康太郎, 浅見千代子 長澤奈央 仙波和之 千太郎: DVD

「ALLDAYS二丁目の朝日」----------

ALLDAYS二丁目の朝日

昭和33年に、売春防止法の施行され、
売春エリア が新宿から消えたその替わりに
新宿二丁目には、ゲイ・バー が集まってくるようになったとか。

普通に、へぇ~~って思える今日までの
新宿の歴史も覗かせつつ、

ゲイ と呼ばれる男同士の
同性愛者 の物語を描いたのがこの、
ALLDAYS 二丁目の朝日。
ALLDAYS 二丁目の朝日 動画 – POTLOG

「インリン・ジョーンズ」----------

インリン・ジョーンズ

この作品、はっきり言って観るだけ無駄です。
何のためにインリンを主役にもってきているのか、よくわかりません。
彼女を主役にするのなら、もう少し見せ場らしい見せ場を作ったほうが良かったと思いました。
インリン・ジョーンズ クリサヘル滝川の王国 – ツタヤ ディスカス/TSUTAYA DISCAS – 宅配DVDレンタル

「キル・ブル」----------

キル・ブル

あの、勢いだけでイマイチ面白くないキル・ビルのパロディ
向こうのパロディ物のお約束通りで死ぬほど下品でした
でも面白かったよ、超安っぽい殺陣は必見、狙われてた理由は
ちょっと「女子高生チェーンソー」が入っていました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/713184/blog/21366415/

https://matome.naver.jp/odai/2133871021709424401
2012年06月10日