「世界肥満地図」で先進国の肥満度ランキングを出してみるとこのような結果に

naochiss
先進国の人口に占めるBMI値の比率を比較してランキング化した「世界肥満地図」がとてもわかりやすく興味深いのでまとめてみました。日本は一体何位なのでしょうか??
世界肥満度 OECD Helth Date 2012
トリップアドバイザーが作成した「世界肥満地図」は先進国(OECD加盟国)の人口に占めるBMI値25%以上(太り気味)と30%以上(肥満)の人の比率を比較してランキング化し、わかりやすくしたものとなっており、なかなか興味深い結果になっています。

▼これが「世界肥満度地図」です!

【世界肥満度地図】
肥満率1位の米国は、約7割が肥満傾向にあり、日本は先進国中最も低い3割以下という結果に!
これが世界地図で見た場合。
国のところに順位が載っています。
上位ランキングはこうなっています。
アメリカが第1位なのはもはや周知の事実ですが、2位以降に要注目。

【1位】アメリカ
【2位】メキシコ
【3位】チリ
【4位】ニュージーランド
【5位】イギリス
【6位】オーストラリア
【7位】アイルランド
【8位】アイスランド
【9位】カナダ
【10位】ルクセンブルク
【11位】フィンランド
【12位】ギリシャ
【13位】スロベニア
【14位】チェコ
【15位】ハンガリー
【16位】スペイン
【17位】ポルトガル
【18位】スロバキア
【19位】ドイツ
【20位】エストニア



【34位】日本

日本はランク外の34位。
約3割が肥満傾向です。

▼ちなみに…

・指標となっている「BMI値」とは…
ボディマス指数 – Wikipedia

体重と身長の関係から算出される、ヒトの肥満度を表す体格指数のこと。
WHOでは25以上を「標準以上(overweight)」、30以上を「肥満(obese)」としている。

「BMI値」計算式
体重が「w」kg、身長が「t」m(cmではないことに注意)として計算する。

《参考リンク》

https://matome.naver.jp/odai/2133723197191669301
2012年05月17日