体の都市伝説って本当?

P.okan
体にまつわる都市伝説はたくさんありますが真偽の程はどうなんでしょう?真相を調べてみました。

おしっこを飲むと健康になれる?
おしっこを飲むと健康になれる? | web R25

微量ながら尿素など体外に排出すべき成分を含んでいることは間違いないから、
わざわざ飲用することは推奨できないそうです。

バカは風邪をひかない、は本当だった!?
http://ddnavi.com/review/12007/

ストレスの蓄積→免疫力低下→心身が弱る→風邪をひく、ということに繋がるのだそう。
逆に、ストレスを感じない=物事に頓着しない性格=バカなんだって。

ニキビはつぶすと増えるの?
ニキビはつぶすと増えるの? | web R25

可能性としてゼロではありませんが、ニキビ菌自体にはそれほど高い感染力はありません。

皮膚の表面から作用することはあまり考えられませんので、そう恐れる必要はないでしょう。

ただし、ニキビを手でさわったりつぶしてしまったりすることで、
症状が悪化することがあるので要注意です。

ハゲは遺伝する?
ログイン – NAVERアカウント

ハゲや薄毛が隔世遺伝するというのは、事実無根だと思います。

脱毛の原因自体は複数考えられており、ひとつには『テストステロン』という男性ホルモンが強い人ほど、ハゲやすい傾向があるといわれています。ただ、最新の研究では脱毛の原因遺伝子も想定されつつあるようですから、遺伝的な要因というのは無視できないでしょう

ほくろはがんの元になるってホント?
第28回 ほくろはがんの元になるってホント?[後編] | web R25

ほくろとは、皮膚の下にあるほくろ細胞がメラニン色素を作り出すことによって現れる、良性の腫瘍です。これが刺激を受けることによって、悪性黒色腫という悪い腫瘍(つまりがん)に変わることは、現実にあり得ます。よく足の裏のほくろは良くないといわれるのは、常に踏み付けられて刺激を受けやすい部位だからなんです

おへその“ゴマ”は取ったらダメなの?
第15回 おへその“ゴマ”は取ったらダメなの?[後編] | web R25

へそのゴマというのは単なる垢ですから、ほうっておくと悪臭の元になりますし、
下手をすれば悪い菌に感染する原因にだってなりかねません。

へそは清潔を保つに越したことはないです

白髪は抜くと増える?
第2回 白髪は抜くと増えるってホント?[後編] | web R25

明らかに迷信で、科学的な根拠は一切ありません。実際に複数の被験者に白髪を抜き続けてもらう実験を行ったテレビ番組もありましたが、やはり増加が認められたケースはなかったようです

苦労をすると白髪が増える?
苦労をすると白髪が増える? l web R25

苦労の度合いと白髪の量には、直接的な因果関係はまずありません。
とくに20代~30代で多くの白髪が発生するような場合は、医学的に『若年性白髪』という名称は
付けられていますが、遺伝的なものでなければ、その原因は不明であるケースが大半なんです。

ニキビはつぶすと増えるの?
ニキビはつぶすと増えるの? | web R25

可能性としてゼロではありませんが、ニキビ菌自体にはそれほど高い感染力はありません。
皮膚の表面から作用することはあまり考えられませんので、そう恐れる必要はないでしょう。

ただし、ニキビを手でさわったりつぶしてしまったりすることで、
症状が悪化することがあるので要注意です。

ショックで白髪になるってありえるの?
第31回 ショックで白髪になるってありえるの?[後編] | web R25

人の髪の毛が瞬時に白髪になることは、現実的にはありません。

ただ、精神的なショックなど、強いストレスなどが原因で
“銀髪”に見える現象は起こり得ます。

酸性雨を浴びるとハゲるってホント?
第30回 酸性雨を浴びるとハゲるってホント?[後編] | web R25

硫酸のような過剰に強い酸は論外だが、少なくとも自然に降る酸性雨については、
あまり恐れる必要はないようだ。

ワカメや昆布が「髪」にいいってホント?
第14回 ワカメや昆布が「髪」にいいってホント?[後編] | web R25

海藻が髪の毛にいい、といわれるようになったのは、単に見た目のイメージから生まれた迷信でしょう。ただ、昆布やひじきに多く含まれるヨードは、新陳代謝を促したり、成長ホルモンの分泌を手助けしたりする働きを持っています。増毛や発毛の効果はなくても、髪の毛の艶を良くするなどの効果は期待できるかもしれません

アロエがヤケドに効くってホント?
第35回 アロエがヤケドに効くってホント?[後編] | web R25

アロエに有効成分が含まれているのは事実。しかし、あくまで民間療法に過ぎないため、もし皮膚がただれるような重度のヤケドを負った場合は、迷わず病院へ直行すべき

年を取ると筋肉痛が遅れてくる?
第36回 年を取ると筋肉痛は遅れてやってくる?[後編] | web R25

引体感的なものとしては、加齢とともに筋肉痛が遅れてやってくる現象はあると思います。

それは肉体の老化によるものではなく、同じ運動量であっても加齢とともに
体への負担が大きくなり、体の反応が変わってくるためです。

酢を飲むと体が柔らかくなる
酢を飲むと体が柔らかくなる −都市伝説大全 定番新説どこかで聞いたあの噂−

酢に含まれる酢酸が血管を拡張し、結構をよくするので
筋肉中の乳酸が分解され筋肉の凝りはほぐれる。

凝りがほぐれれが体はある程度柔らかくなる。

お酒をちゃんぽんで飲むと悪酔いする?
第37回 お酒をちゃんぽんで飲むと悪酔いする?[後編] | web R25

自己体験としてもあり得るように思いますが、じつは生理学的な根拠はありません。

お酒の種類によって味や色がどれだけ違っていても、成分で見ればアルコールであることに
変わりないですからね。アルコール以外に人を酔わせる成分も入っていませんし、
これはやっぱり迷信と考えるべきでしょう。

興奮して鼻血が出ることは本当にある?
第34回 興奮して鼻血が出ることは本当にある?[後編] | web R25

鼻の中には非常に血管の弱い部分があり、興奮して血圧がギューッと上がった際に、
破れて出血してしまうことがあるんです。

胃下垂の人は太らない?
【コブスくんのモテ男道!】胃下垂の人は太らない? 内科医がダイエット都市伝説を検証(マイナビニュース) – エキサイトニュース

胃が下にあることで、食物が胃で滞在する時間が長くなり、栄養素がなかなか吸収されません。
ですから、食べているわりには栄養がとれないことになります。

やせの大食い
【コブスくんのモテ男道!】胃下垂の人は太らない? 内科医がダイエット都市伝説を検証(マイナビニュース) – エキサイトニュース

たくさん食べても太らない人の何割かは胃下垂が見られました。

ほかには、遺伝などの要因で脂肪を分解する細胞を多く持っているため、
カロリー消費が多くなって太りにくいということも考えられます。

また、太りにくい食べ方が自然に身についているという場合もあります。

あくびは本当にうつるの?
第42回 あくびは本当にうつるの?[後編] | web R25

あくびは睡眠不足、疲労、満腹の際に、脳の奥にある視床下部という
部位からの指令で起こるもの。

たとえば職場の同僚であれば、だいたい似たような時間帯にランチを済ませ、
満腹感を覚えるタイミングも近くなりますよね?

つまり、同条件を共有しているから、同じタイミングであくびが出やすいのだと考えられます

https://matome.naver.jp/odai/2133585780667936301
2012年05月04日