Diablo III (ディアブロ 3) 購入のための下準備

GWP
Diablo III を購入するための、購入方法、事前準備、検討事項をまとめます。

Mac版とWindows版について
デジタル版のDiablo III を購入すれば、クライアントとしてMac版、Windows版のどちらもダウンロード可能です。そのため、デジタル版購入時には、購入タイトルとしてMac版、Windows版の区別はなく1本のみです。BattlenetのIDについて購入した形となるので、プラットフォームには縛られません。最初、Macでプレイしたあと、Windowsで遊ぶといったこともできます。Battlenetのログインは1人しかできませんので、同時に2台で遊ぶにはIDが2つ必要となります。

リアルマネーによるオークションは1週間後から開始する予定でしたが延期されました。今は5/30開始予定です。

いよいよ 2012/5/15 です。Diablo III 開幕です。

気になる方は、体験版をプレイしてから購入することもできます。(6月からの予定です。)

必要なもの

現時点では日本語版の発売は発表されていないため、us版でプレイするのがオススメです。
英語ですが、ゲーム内容は理解できますし、攻撃力などの数値は数字ですから簡単に把握できます。
Diablo III をプレイするためには、インターネットに接続し、Battle.netへログインすることが必要です。インターネットに接続されていないパソコンでは遊べません。

オンライン版の購入には、クレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX) か、PayPalが必要となります。公式オークションを使い収益をあげたい方は、PayPalアカウントを作っておいた方がスムーズに手続きができると思われます。筆者は確認していませんが、Vプリカでの支払も可能なようです。

オススメは、デジタルパッケージを購入することです。
インストールCDが無いとすぐに紛失してしまいそうな気持になりますが、IDさえ覚えていれば大丈夫です。ゲーム本体はいつでもダウンロードできます。

パソコンの推奨スペック

まだ分かりません。
Windows 7が動作するレベルのパソコンであれば、動作するようです。
グラフィックボードが無くても動作しました。(製品版)

動作した私の環境:
CPU i5
メモリ 8GB
グラフィックカード CPUに内蔵されているものを使用
ムービーシーンも十分鑑賞できました。ゲーム本体の動きも大丈夫です。

購入方法

1) デジタル版をBlizzard Entertainment, Inc. のWebページから購入する

2) Amazonでパッケージ版を購入する

購入する方法として、上記の2つの方法があります。パッケージを手元に残したい方以外は、Webページからデジタル版を購入することをお勧めします。アカウントにゲームラインセンスが結び付けられる形になるので便利です。パソコン入れ替え時にゲームCDをロストしてしまうこともありません。いつでも、何回でもダウンロード可能です。

課金関係

サーバー使用の月額課金はありません。1度購入手続きをするだけで、その後ずっとオンラインプレイ可能です。
ただし、オークションハウスでアイテムを落札するときには、落札金額が必要になります。

事前ダウンロード

デジタル版を購入した場合、2012/05/15 までの間に、Diablo III プログラムを事前ダウンロードすることができます。開始当日はサーバーが混むことが予想されるため、事前ダウンロードをして備えておく方がいいでしょう。

Blizzard Entertainment, Inc. のWebページ

発売元の、Blizzard Entertainment, Inc. の北米ページ。SIGN UPすることでデジタル版を購入することができます。

発売元の、Blizzard Entertainment, Inc. の韓国ページ。

Amazonで購入

ゲーム内容を紹介しているページ

ゲーム内容紹介。

https://matome.naver.jp/odai/2133550776243311501
2012年05月25日