おすすめポッドキャスト番組まとめ (2012年)

podcast_info
通勤や通学のお供として楽しめる、トーク系のポッドキャストを集めてみました。iTunesやSONYのXアプリなどでRSS登録ができ、現在定期更新中の番組を中心としました。

桜川マキシム


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595011781003

とにかく話題の広さとテンポの良さが飽きさせない。
番組テーマは「世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!」。
政治・経済・宗教・エンタメを題材にJUS(ジャス)・gyasya(ギャシャ)2人の男性パーソナリティーがお届けする、自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新。

http://sgmx.info/

トリカゴ放送


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595011781203

「バックパッカーの妖しい裏話」として世界中のバックパッカー・旅行情報を中心に、最近では特撮や風俗など多様なゲストに合わせた話題が豊富。
パーソナリティー・ヤマモトさんのバイタリティがすごい!!

http://www.tkago.net/blog/

タイムマシン部2


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595111781603

メインパーソナリティー白井良さんの妄想マシンガントークはプロ級。
伊集院光好きの方はきっと好きなはず!
ニコニコ動画で「勇者タマデラス」としても活躍するAD笠原、女性パーソナリティー・ちひろ、構成作家2名を加えた新体制で再スタート!
小林可夢偉がゲスト出演したこともある。

http://www.voiceblog.jp/time-bu2/

魁!オレ論塾


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595111781903

講師(ゲスト)の好きなことや働き方、独自に構築した論、つまり「オレ論」を語ってもらう番組です。テーマは、サブカルチャー、仕事論、大阪ばなしなど、さまざま。
パソナリティーは、コピーライターの田中さん。

http://www.voiceblog.jp/oreron-juku/

青春あるでひど


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595111782103

アニワギ・ぶっちょカシワギの兄弟パーソナリティーが「科学」をテーマに、あちこちに脱線しながら、お勉強するトークラジオ。
大阪・東京でのイベント開催、学園祭への出演など積極的。
ぶっちょカシワギは西のロフトプラスワンとも称される「ライブシアター白鯨・紅鶴」の店主でもある。

http://www.voiceblog.jp/seishun-cho/

さくら通信


https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701/2133343595111782503

自称・ひきこもり6流旅作家のさくら剛先生と、変態メディアクリエイターであるトリカゴ放送のヤマモトさんが、憂鬱な月曜日にバカバカしい変態話をお届けするネットラジオ。
さくら先生の変態的思考が炸裂!
各回と連動してHPにアップされる文章も合わせてお楽しみください。
過去放送販売、という新たな試みを展開されています。

http://sakuratsushin.com/

https://matome.naver.jp/odai/2133343273011584701
2012年04月03日