クリエイティブなカフェ「FabCafe」とは?

tiro-ru

FabCafe 基本情報

3月7日に東京都渋谷区道玄坂にオープン

営業日時は、月曜~土曜の9時20分~22時
(ラストオーダーは21時30分)

定休日は日曜・祝日・年末年始

どんなお店なのか?

レーザーカッター:「FabCafe」
クリエイティブなカフェ

インターネット回線と電源を無料開放

クリエイティブなコ・ワーキングスペースとしても利用できる

3Dプリンターやカッティングマシンが実験的に導入されています
http://news.livedoor.com/article/detail/6365085/

どんなことができるのか?

iPhoneカバーやグリーティングカード、アクセサリ、イス、照明、さらには家まで作る事ができる。
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20120308-OYT8T00609.htm

レーザーカッターの使い方は、
データを持ち込めばプロがサポートしてくれるので安心

Fabメニュー

「Fab Fun」2000円
30分レーザーカッター(最大3人で共有)+ラテ

「Fab Geel」5000円
30分のレーザーカッター(占有)+ラテ
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20120308-OYT8T00609.htm

加工用マテリアル(アクリル板、木版、紙など)は店内で別途販売

※素材の持ち込みは要相談

もちろんCafeメニューも充実

カフェラテが400円、マシュマロラテが500円、ティーラテが400円など。Foodメニューは、ランチが800円から、スイーツが350円からなど。
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/bcn/20120308-OYT8T00609.htm

FabCafe@渋谷

「Fab」とは

世界20ヶ国以上に「ものづくり革命」として広まっている概念

「Fabrication(ものづくり)」・「Fabulous(愉快な、素晴らしい)」の2つの意味が込められている。
http://news.livedoor.com/article/detail/6365085/

プロデュース

トータルプロデュースは、
福田敏也氏、諏訪光洋氏、林千晶氏。

空間デザインは、
注目の若手建築家である成瀬友梨氏と猪熊純氏。

ラフィックデザインとプロダクトデザインは
大場なな氏、大野友資氏。

ショップのオフィシャルページ

https://matome.naver.jp/odai/2133165293841421701
2012年03月15日