【3.11】震災から1年・・・著名人・海外からの声明コメント

paparazzi
2011年3月11日午後2時46分。世界最大級の地震と津波が日本を襲い、死者・行方不明者は震災関連死も含め、2万人を超えた。
震災から1年
復興への願いを込めたメッセージが浮かび上がった東京タワー。

海外からのコメント

オバマ米大統領
地震と津波の悲惨な映像や、愛する人々を失った皆さんの心の傷は誰も忘れることができない。
クリントン国務長官
米国は深い永続的な友情をあらためて確認する。
バイデン副大統領
人間の精神力が自然の猛威と同じくらい強いということを、世界に知らしめた。
ファンロンパイ欧州理事会常任議長(EU大統領)
困難に直面した日本人が発揮した強さをたたえたい。
アウンサンスーチー
震災で親を失った皆さん。
私たちが遠く離れたビルマ(ミャンマー)から、あなたのことを心配していることを忘れないで

政治家

野田首相
日本が受けた惜しみない支援を忘れることはない。永遠に感謝し続ける。
菅直人
見えない敵を相手にした戦争だった。最悪の場合には日本だけでなく、隣国にも甚大な被害を与えかねなかった。

スポーツ選手

長友佑都
自分の国が苦しむのを目の当たりにするのは辛いですね。
しかし、僕の仕事は日本のみんなに元気と希望を与えるためにサッカーをやることだと思うので、そのためにインテルと日本代表で頑張ってプレーを続けたいと思っています。

お笑い芸人

サンドウィッチマン
画像の紹介コメントを入力別に何かが終わるわけじゃない。ただ1年が経っただけ。なんとか風化させないように動きたい。
https://matome.naver.jp/odai/2133140893032599701
2012年03月11日