【スマホ向けサイト作成】HTML5 アプリ開発ガイド iPhone/iPad/Android対応

ハリマ0
iPhoneのWebアプリ開発にはもってこいの本

パソコン用サイトを小さくしても、iPhone対応ではありません!iPhoneにふさわしいデザイン・ノウハウが満載。実在のパソコン用サイトをiPhoneサイト化。

魅せるiPhoneサイトサンプルギャラリー

Chapter 1 スマートフォン時代のWebサイト
1-1 スマートフォンとWebサイト
1-2 HTML5とCSS3

Chapter 2 iPhoneサイト構築のワークフロー
2-1 サイト構築のワークフロー
2-2 iPhoneサイトの制作環境
2-3 iPhoneサイトに振り分ける設定

Chapter 3 基本的なページの作成
3-1 iPhone向けページの設計ポイント
3-2 基本的なiPhoneページのHTML
3-3 基本的なiPhoneページのCSS

Chapter 4 iPhone風ナビゲーションページの作成
4-1 iPhone風のナビゲーションの設計
4-2 グリッド型&リスト型ナビゲーションを使ったページ作成
4-3 ヘッダー型ナビゲーションの作成

Chapter 5 アニメーションするページの作成
5-1 CSS3を使ったアニメーション
5-2 CSS3のみを使ったアニメーション
5-3 写真ギャラリーと光るボタンを配置する

Chapter 6 ユーザビリティの高いフォームの作成
6-1 iPhoneにおけるフォームのユーザビリティ
6-2 効率的な入力を促すフォームのサンプル

Chapter 7 Webサービスと連携したページの作成
7-1 外部のWebサービスの導入
7-2 TwitterとYouTubeを埋め込む
7-3 Googleマップを埋め込む

Chapter 8 まとめ:ショッピングサイトの作成
8-1 ショッピングサイトの構成
8-2 トップページを作成する
8-3 作家紹介ページを作成する
8-4 イベント情報ページを作成する
8-5 商品一覧ページを作成する
8-6 商品詳細ページを作成する

Chapter 9 iPadに対応したサイトの作成
9-1 iPadとはどんなデバイスなのか
9-2 デスクトップ向けサイトをiPadに対応させる
9-3 iPadに最適化したサイト事例の紹介

Chapter 10 iPhoneサイト作成を助けるツール&サイト
10-1 画面設計に役立つツール・サービス
10-2 デザインの参考になるサイト
10-3 コーディングに役立つツール・サービス

HTML5/CSS3で作るスマホ最適化の実例。「PCサイトでiPhone対応を求められた」「Androidでも見やすいサイトを作りたい」―スマートフォンサイトの基本、ゼロから教えます。

■目次 第1章 [準備編] サイト制作の前に知りたい基礎知識 [1-1] スマートフォンサイトとは [1-2] iPhone/Androidの仕様を理解する [1-3] iPhone/Androidサイトの制作環境を整える [もっと知りたい(1)] 専用サイトだけじゃない、“スマートフォン対応”の方法を考える 第2章 [設計編] スマートフォンサイトの設計・デザイン [2-1] スマートフォンサイトの企画と構造設計 [もっと知りたい(2)] PC/ケータイとはここが違う、構造設計のコツ [2-2] ワイヤーフレームによる画面設計 [もっと知りたい(3)] スマートフォンならではの画面設計の工夫 [もっと知りたい(4)] ペーパープロトタイピングブックによる画面設計 [2-3] グラフィックソフトでデザインカンプを作る [もっと知りたい(5)] スマートフォンサイトをデザインするポイント 第3章 [制作編] HTML/CSSの作成とサイトの公開 [3-1] HTMLの基本的なマークアップ [3-2] CSSでスマートフォンらしくスタイリング [もっと知りたい(6)] HTML5/CSS3を学ぶ [3-3] 使いやすさをアップする仕上げの作業 [もっと知りたい(7)] URLリンクのいろいろな方法 [3-4] PCとスマートフォンサイトを振り分ける 第3章 [実践編] サイト制作の実践テクニック [4-1]いまあるサイトをCSSでスマートフォンに対応する [4-2]iPhone風のスライドパネルを作る [4-3]CSS3でデザインするタブパネルの制作 [4-4]スマートフォンサイトにバルーンポップアップを組み込む [もっと知りたい(8)] CSS Transitionsによるアニメーション処理 [4-5]使いやすいフォームのデザイン [もっと知りたい(9)] JavaScriptライブラリーの活用

■紹介されている技術
・Canvas(ビットマップ描画)
・SVG(ベクター描画)
・Video&Audio(ビデオ再生&音楽再生)
・Drag&Drop(ドラッグ&ドロップ)
・Offline Events(オフラインイベント)
・WebSocket(HTTPベース双方向通信)
・WebWorkers(JavaScriptバックグラウンド処理)
・Geolocation(位置情報取得)

第1章 イントロダクション [羽田野 太巳]
第2章 Canvas [羽田野 太巳]
第3章 SVG [太田 昌吾]
第4章 Video & Audio [古籏 一浩]
第5章 ドラッグ&ドロップ [羽田野 太巳]
第6章 オフラインWebアプリケーション [白石 俊平]
第7章 WebSocket [白石 俊平]
第8章 Web Workers [白石 俊平]
第9章 Geolocation [古籏 一浩]
付録 [1 古籏 一浩][2・3 太田 昌吾]
1 各ブラウザのCanvas/Video対応
2 ECMA-262 3rd Editionから5th Editionの変更点
3 CSS TransitionsとAnimations

本書は、最近急速にニーズの高まっているスマートフォン向けWebのデザイン・制作についてのノウハウ・知識を解説する入門書。デスクトップ向けWebデザインとスマートフォン向けWebデザインの共通点/相違点の解説や、制作環境・テスト環境のセットアップ、フレームワークやオーサリングツールの紹介と使い方、HTML5/CSS3/JavaScriptの記述方法の基礎など、スマートフォンサイトを制作するために必要なあらゆるノウハウ・知識一冊に集約した。国内外のスマートフォンサイトの実例や、最新スマートフォン機種の画面解像度のスペック表の情報も収録し、制作の現場で活動していただける実用的な一冊。

序章 スマートフォン向けサイト制作をはじめる前に
第1章 スマートフォン制作のための基礎知識
第2章 制作・テスト環境のセットアップ
第3章 スマートフォンサイトの企画、構造設計
第4章 スマートフォン向けのパーツ制作
第5章 HTML5による実装
第6章 CSS3によるレイアウトと装飾
第7章 JavaScriptを使ったインタラクション
第8章 フレームワークやオーサリングツールを使ったサイト制作
第9章 パフォーマンスの最適化
付録 スマートフォン各機種 画面解像度一覧表

¥ 2,520 通常配送無料

第1章 HTML5の概要
第2章 HTML5プログラミングの基礎
第3章 グラフィックスの描画
第4章 オーディオ/ビデオの再生
第5章 ローカルへのデータ保存
第6章 オフラインでのアプリケーション実行
第7章 位置情報の取得とマップの表示
第8章 そのほかの機能
第9章 サンプルアプリケーション集
Appendix

●CHAPTER01 Android OSの仕組み
●CHAPTER02 はじめてのAndroidアプリ開発
●CHAPTER03 メディアプレイヤーアプリの作成
●CHAPTER04 カレンダーアプリの作成
●CHAPTER05 カレンダーアプリのGoogleカレンダーへの対応
●CHAPTER06 Google Map APIを使ったアプリの作成
●CHAPTER07 いろいろなアプリ開発のテクニック
●CHAPTER08 アプリのAndroidマーケットへの公開
●APPENDIX LinuxとMacでの開発環境構築

200万ダウンロードを超える「Voice Recoder(録音アプリ)」、Android Developer Challenge の
TOP50に入った「MyCloset(洋服コーディネーションアプリ)」をはじめ、「Sticky(付箋紙のメモ
アプリ)」「Continuous Shot(連写アプリ)」「DialCall(ダイヤル式電話アプリ)」など、
著者が実際に開発したアプリを実例に、Illustratorを使った各パーツのデザイン、画面のつくり方、
画面遷移の考え方など、多数の図、画面を使って解説します。

第0章 はじめに:アプリ開発のプロセスを知る
0.1 Androidアプリ開発の魅力
0.2 アプリ開発のプロセスを考える
0.3 開発プロセスの流れ
第1章 アイデア固め
1.1 アイデア固めが大切な理由
1.2 新しいアイデア探し
1.3 アイデアを客観視する
1.4 機能を掛け合わせる
1.5 具体例
第2章 実現可能性の確認
2.1 アイデアを具現化するにあたって
2.2 アイデアの調査
2.3 必要な機能項目の割り出し
2.4 Androidによる具現化のヒント
2.5 技術要素の調査
2.6 試作により動作を確認する
2.7 Eclipseによる開発支援を活用する
2.8 プログラムの実行による実現可能性の確認
第3章 アイコンデザイン
3.1 デザインから取り組む理由
3.2 ロゴの話
3.3 デザイン作業の環境について
3.4 アイコンの作成
第4章 リソース作成
4.1 リソースデザインについて
4.2 DialCallの場合
4.3 Androidの登場
4.4 Android版DialCallのリソース
4.5 MyClosetの場合
第5章 UI(ユーザーインタフェース)設計
5.1 UIを考えるということ
5.2 UIと基本性能
5.3 機能美
5.4 UI設計のための構成要素
5.5 UIへの機能のマッピング
5.6 Voice Recorderの場合
5.7 MyClosetの場合
5.8 Stickyの場合
第6章 レイアウトXML作成
6.1 レイアウト構築
6.2 画面を構成する要素
6.3 Layoutについて
6.4 レイアウト構築
6.5 MyClosetの場合6.6 Stickyの場合
第7章 アーキテクチャ設計
7.1 プログラミングの説明にあたって
7.2 プログラミング作業の流れ
7.3 コンポーネント設計について
7.4 機能構造を考える
7.5 コンポーネント構成
7.6 コンポーネント間の連携とIntent
7.7 Activityのタスクとス

本書は、Android SDK 3.0およびその後にアップデートされた3.1の特徴であるタブレット機能を活かしたアプリ開発手法をサンプルを交えて解説する書籍です。また2011年7月にアップデートされた3.2についても補足説明しています。

第1章 Android SDK 3の特徴
第2章 Androidタブレットアプリ開発環境の構築
第3章 Androidタブレットアプリ開発で利用する機能とAPI
第4章 Fragmentを使った情報表示アプリの開発
第5章 RenderScriptを使った3D描画アプリの開発
第6章 Google Map APIを使った地図情報アプリの開発
第7章 アプリ内課金システムを使ったメディアプレイヤーの開発
第8章 HTML5を使った電子雑誌アプリの開発
第9章 マルチタッチ機能を使った対戦ゲームアプリの開発

https://matome.naver.jp/odai/2132140685482902901
2011年11月16日