スレートPCの本命?!FMV LIFEBOOK THの物欲刺激ポイント

hiroyama012
ただのスレートPCかと思えばキーボードが画面の裏から!こんなの欲しかった、FMV LIFEBOOK THが欲しくてたまらないポイントをまとめてみた。

気になる関連記事

富士通株式会社は14日、キーボード付きの10.1型スレートPC「LIFEBOOK TH40/D」の発売日を7月22日に決定したと発表した。

製品の特徴まとめ

キーボード付き薄型タブレットも登場――富士通2011年PC夏モデル発表会 …

主なスペック

CPU:Intel Atom N475(1.50GHz)
チップセット:Intel SM35 Express
グラフィックス:Intel GMA 600(CPU内蔵)
メモリ:PC2-6400 1GB(オンボード)
ストレージ:120GB SATA HDD
ディスプレイ:10.1型(1,024×600ドット)
タッチパネル:静電容量式、マルチタッチ対応
OS:Windows 7 Home Premium SP1 32bit版
インタフェース:IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0+HS、USB 2.0×2、
HDMI出力、ヘッドホン出力/ライン出力兼用×1、
ダイレクト・メモリースロット(SDメモリーカード対応)、
約30万画素Webカメラ

サイズ・重量:W274×D188×H17.4mm、約1.1kg
バッテリタイプ:リチウムポリマー(交換不可)
駆動時間:約6時間

使いやすいキーボード

キーボード搭載の割に薄く仕上がっている
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1105/17/news044.html

初代iPadと比較してもたったこれだけの差

日本語87キー仕様。キーピッチは約16.2ミリ、キーストロークは約1.4ミリ。
スペースキーの右横にポインティングデバイスと右クリック用キーあり。

低消費電力CPUで発熱も少ない

ファンレス構造で、排気用のスリットなどもない
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1105/17/news044.html

駆動時間は6時間で十分

欲を言えば、バッテリが交換できれば良かった。企業向けのSTYLISTIC Q550では16mm台の厚さにもかかわらず、バッテリ交換できるので、頑張ればできたのでは?

インターフェースは充実している

USB 2.0×2、HDMI出力、ヘッドホン出力/ライン出力兼用×1、SDXC対応SDメモリースロット

Office2010 Personal付属でこの値段は安い?!

Office Personal 2010はAmazonで約24,000円。本体の価格は実質5万円台。

スタンバイの移行・復帰も十分早い

もうちょっとがんばって欲しかったところ

メモリが1GB固定、ストレージがHDDのみ。富士通の通販サイトではオプションで2GBメモリ、SSDが選択できたら最高だった。
でも財布の紐をゆるめさせるには十分すぎるほど。

https://matome.naver.jp/odai/2130564352614036401
2011年07月14日